タオバオ出店&運営サポートの専門サイト

| タオバオ(淘宝网)出店王のサイトマップ |


タオバオ(淘宝网)出店王イメージ

タオバオ出店代行・運営・プロモーションまで承ります。

トップページ > 円高で中国ビジネスのチャンス!
タオバオ出店申し込み

タオバオ出店 メニュー

HOME 淘宝(タオバオ)とは? タオバオ出店代行について サービス料金について タオバオ出店までの流れ タオバオモール(淘宝商城)紹介 広告プロモーション 会社概要 よくあるお問い合わせ(FAQ)

トピックス検索

コンテンツリスト

姉妹サイト タオバオ代行王
ログイン状態

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Check

円高で中国ビジネスのチャンス!

円高に苦しむ日本企業も多い中、 中国に進出して事業を拡大する日本企業は右肩上がりに成長しています。

最近では中国法人も比較的作りやすくなりましたし、以前と比べて中国企業のサービス内容も経済成長と共に磨かれてきましたので、新規事業を始めるのであれば、この円高を機会に中国などアジア新興国に資本を投下していく必要があると益々感じています。
とくに最近は中国でのインターネットビジネスに参入する外資も増えてきましたので、タオバオへの出店もまた中国進出の第一歩だと考えています。


  2006年から中国ビジネスをやってきた中で、中国でのインターネットビジネスが非常にやりにくく感じていました。
情報統制の壁が厚く、WEB上での自由な表現が難しかったのですが、 最近は「微博(ウェイボー)」という中国版ツイッターや、ブログの発達などにより民意の流出を国内でコントロールすることが難しくなっており、逆にインターネットビジネスのチャンスは広がってきたと言えます。
例えば先日の鉄道事故に関しては、SNSサイトなどで精力的に中央当局へ民意を訴える活動をしているように、ネットメディアが民意を介して政府に物申す時代になってきたということです。
これから中国は、情報統制とインターネットビジネスの発展という両面のバランスを取っていかなくてはなりませんが、この絶妙なポジションでイノベーションを起こせればインターネットでのビッグビジネスが生まれると思っています。

日時:2011年9月 4日 17:17

« タオバオ出店王オープン| ホームページTOPへ |動きだした中国越境EC »

 

 

| TOP | 会社概要|利用規約|お問い合わせ | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表記 | リンク |

 

タオバオ出店代行
(カテゴリ)

  • ブログ

  • タオバオ出店代行
    (月別リスト)

  • 2016年5月
  • 2016年2月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  •  


    2017年5月
    S M T W T F S
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31